ころすけのお金のお話

投資初心者の投資初心者による投資初心者のための投資関連ブログです。米国株を中心にETFと投資信託でコツコツ積立中。専門知識はなくても投資で資産形成は出来る時代になりました。

日銀またまた物価目標延期

f:id:sgnm0827:20170721003644j:image 

消費者物価指数統計局ホームページ/消費者物価指数(CPI) 全国(最新の月次結果の概要)

 

 

物価目標2%上昇を19年に延期だそうです。

 

またもや延期発表してしまいました。

6度目です。

 

なかなか、みんなお金使わないもんですね。

 

ベアアップや賞与が増えても、みんな預金します。

そして投資家は投資を頑張りますから節約です。

だから株価は上がってもモノの消費には繋がらないため物価は上がりません。

 

購買意欲も上昇する要素が見当たりませんし、商品の値段が少し上がれば主婦は買い控えるのが今の世の中。

もやし売れまくりです。

 

顧客の獲得にサービスの質を上げて、コストを下げる為のPDCAサイクルを回しまくる企業

 

黒田総裁が狙っている通りになかなかうまく行かないのが今のご時世です。

 

というか、消費者側の心理がモンスター化してきています。

牛丼一杯の提供時間も待てず、少し手間取ったコンビニ店員に罵り、ありがとうもろくに言えない大人が多くなってきているのと何か関係あるのではないでしょうか。

 

世界から見れば日本人は律儀で礼儀正しく、真面目なイメージですが

どこか見えないところで全て崩壊してきているのではないでしょうか。

 

話しが少し逸れました。。

 

 

とにかく、今までの正攻法での政策では上手くいかないのです。

単発的には効果があってもなかなか持続しない。

デフレ体質が染み着き過ぎているのではないでしょうかね。

そういう私もどんどんケチになってきてますし。。

 

んー、みんな頑張ってお金使っていきましょう!笑