ころすけのお金のお話

投資初心者の投資初心者による投資初心者のための投資関連ブログです。米国株を中心にETFと投資信託でコツコツ積立中。専門知識はなくても投資で資産形成は出来る時代になりました。

米朝戦争の可能性

f:id:sgnm0827:20170726182426j:image

 

北朝鮮がICBM=大陸間弾道ミサイルを実戦配備できるようになるとする分析を、国防総省がまとめたと伝えました。

アメリカ政府当局者は、北朝鮮が明日にもICBMを発射に踏み切る可能性があるとみているようです。

 

戦争が起きようとしています。

 もしかすると、今年の経済暴落はこの戦争が引き起こすのかもと考えたりもします。

 

ホントに起きるのかはわかりませんが、米朝の関係が過熱しているのは確かです。

 

もし本当にミサイルなんて撃った日にはもう。

 

ということで、不謹慎なのかもしれないですが投資家として戦争が起きた場合どうすればよいのだろうと思い考えてみました。

 

 

f:id:sgnm0827:20170726182715j:image

・経済はどうなるのか

現状で考えられることは、米国株はかなり売られる可能性があると考えています。

 

もしアメリカ国内が戦争によって被害を被れば、経済的ダメージも大きいはずです。

 

なので、下がることを見越して売りが売りを呼ぶ可能性があると考えます。

さらにこういう相場になった場合、カラ売りで利益を得ようとする投資家の方もいるかもしれません。

 

が、しかし

 

軍事関連銘柄についてはどうでしょうか。

 

4月頃から株価が上がってきています。

これは戦争が起こるかもしれないと考えて買われている可能性が高いです。

 

戦争は儲かるんです。

経済を動かすのに手っ取り早い方法の一つであることは確かなのです。

 

みなさんその事を知っているから、戦争が起きた時の株価上昇を待っているんではないでしょうか。

 

1950年の朝鮮戦争では、戦争が起こったことにより日本の景気は大幅に回復をしました。

 

それを考えると極端な銘柄が急上昇する可能性がありますね。

 

 

f:id:sgnm0827:20170726183844j:image

・為替はどうなるのか

対ドル円相場はどうなるでしょうか。

 

私の考えではドル安になる可能性があると考えています。

なんだかんだ戦争はリスクです。

そしてトランプ大統領です。

わからないことだらけで予想できません。

 

なので、ドルが売られて円買いになるのではないかと考えいます。

 

 しかしこれはあくまで素人の私の予測。

専門家の方達はどのように見ているのでしょうか。

 

私は円建てもドル建ても金融資産があまりありません。

投資を始めたのはつい最近の話なので、相場は傍観することになりそうです。

 

 

とまぁ、こんな事を考えるより。

戦争なんて起きちゃダメです。

人の命が関わってくることなのですから。

 

こういう妄想が妄想で終わるように、世界平和を願っています。