ころすけのお金のお話

投資初心者の投資初心者による投資初心者のための投資関連ブログです。米国株を中心にETFと投資信託でコツコツ積立中。専門知識はなくても投資で資産形成は出来る時代になりました。

すかいらーく(3197)から株主優待

f:id:sgnm0827:20170916203902j:image

週末にすかいらーくから株主優待が届きました。配当金と優待を目的に保有していた株だったので株価にはあまり興味がなく、おそらく優待内容の改悪がない限りは何も考えずに死ぬまでホールドの銘柄です。

私にとって初めての配当金と株主優待なので記録しておきます。

取締役から株主へ 

社長からのメッセージのまとめです。

外食産業が激化してきている。すかいらーくは既存の店舗強化を行いつつ、新ブランドのむさしのもり珈琲chawanとんから亭をマーケットニーズに合わせながら出店していく。特にハワイアン業態のLa Ohanaは顧客満足度が高く評価されているとのこと。株主還元は引き続き当期利益ベースで約40%の配当性向を目標としていく。

株を手放す理由は全くないので保有継続です。

 

株式の状況

発行可能株式数  600,000,000株

発行済株式総数  196,147,600株

株主数  252,040名

なんだかよくわかりませんが、私が25万分の1の株主パワーを持っているということが確認できました。んー。

 

株主優待

f:id:sgnm0827:20170916210337j:image優待券を3000円分頂きました。

年間で2回貰えるので、6000円分もらえるのはありがたいです。少し休憩したり、食事をしたりと、すかいらーくグループは手広く目的別にブランド展開しているので私にとって必ず使う便利な魔法のチケットです。

 

配当金

今回、1株当たりの中間配当金は16円00銭でした。私は100株だけ保有しているので1600円です。期末配当金は24円00銭を計画しているとのことなので今から待ち遠しい限りです。

年間での実質還元を考えると、6000円分の優待券、予定では4000円の配当金。およそ10000円分と考えるとパフォーマンス的には素晴らしいと感じています。

 

まとめ

まとめと言いますか所感です。単純に買って良かった、保有して良かった、と思える株です。

人によるかもしれませんが、ファミレス活用頻度と満足度、そして配当性向にも納得いく銘柄でした。株主感を得れて、とても良い初体験になりました。