ころすけのお金のお話

ほぼ雑記ですが、たまにお金のことを書いてます

相場考察
運用状況
インド投資戦略
スマホでブログ
幸せとは
友人への投資の勧め

【素人の戯言】マイペースな人が相場では強い気がする

億万長者の格言

誰か知らないけれど(誰だよ)、億万長者の名言があります。

株式相場を見たときに
"相場の上げ下げで振り回されてしまう人は勝てない"
らしい。

企業の資産価値に注目する投資家さん
企業の収益力や成長性に期待している投資家さん
割安な銘柄や地域を見つける投資家さん

これらを愚直に行っている投資家さんは、日経平均株価や米国主要三指数の動向をあまり気にしてはいないみたいです。
少なくとも、自分の周りの情報だけなのでなんとも言えませんが......
オハギャーはよく見ますけどね

おそらく自分の投資スタイルに何かしらの自信があり、自分の投資している企業や地域を相当に分析しているからだと思います。
決して短期的な値動きに、感情を揺さぶられません。

一方で、相場に左右されてしまう人は下がればダメ、上がれば正義となってしまう人が多いようです。


なぜ相場に左右される人が多いのだろう

おそらくですが、それは自分の投資判断に迷いがあったり、自信がなかったりするからではないでしょうか。
自分の調べた情報よりも、日々変化してしまう相場の波を正しいと思っているのかもしれません。

株式投資をしているのだから、投資する銘柄や手法など、未来のイメージがしっかり出来ていない事も要因の1つと考えられます。

それらが無いまま相場と格闘しても、短期的な気まぐれに対して、売りなのか買いなのか冷静な判断が出来ません。

他人の言うことや、証券会社が一方的に発信している情報を鵜呑みにしてしまい、自らが考えないという投資スタイルでは常に相場に留まり続けるという事が難しくなってしまうのではないでしょうか。

とはいえ、相場にいる全員が相場と格闘しなくていいと思っています。
それにそんなに苦労しないと、資産運用できないなんて困りますよね。


タダ乗り無賃乗車気絶法

よく耳にするのは
"インデックス商品を買って寝とけ"
という言葉。

本当にその通りではないでしょうか。

ベストパフォーマンスを求めずに、平均点を取れれば最高ですよね。
一極集中で一か八かの勝負をするのと、危険度が全然違います。
人それぞれ、自分に合ったスタイルで株式相場に資金を預けるのが良いですよね。

そんな事を思う、投資歴10ヶ月目の投資初心者の戯言でした。
あ、あと。
株式投資が好きな人って変態多いですよね。
最近では、僕のTwitterアカウントのフォロワーさんが投資クラスタなのか、変態クラスタなのかわからなくなってきました。

まぁ、類は友を呼ぶと言いますから、僕も変態クラスタに一歩近づいているということなのかな。
ではでは皆様、ごきげんようヽ(*´∀`)




よろしければフォローお願いします m(__)m


ランキングに参加しております !!
いつも応援ありがとうございます !!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インド株へ