【穴場へ行こう】淡路島観光で行って欲しいオススメのお店

今年の夏は暑い。暑過ぎるを超えて暑い。
熱中症に気をつけようとかそういうレベルではなく、このまま命を奪われてしまうのではないだろうか。そんなことすら考えてしまう今年の夏。
人は生命の危機を感じると本能で眠くなってしまう生き物だとか…
ダラダラとやる気のない私がいるのは、科学的に証明されているわけですね。

しかし、そんなことなど関係なく、人という生き物は時間があるとどこかへ行きたくなるもの。
暑かろうが、寒かろうが、時間を惜しむかのように出かけてしまうのです。

暑いのが苦手なのに、おでかけ好きな人が私と奥さん。

淡路島へ行くのが好きな奥さん。特に夏に行きたい場所だそう。
近すぎず、遠すぎず。関西に住んでいるため少し車を走らせれば行ける。
そんな距離にあるので、移動も苦にはなりません。

淡路島へ行く奥さんの目的は “花” を見ること。
四季折々の花を見て癒される。それがいいんだとか。

そんなこんなで、本日は 淡路島の花畑風景と、おすすめグルメやスポットを少しご紹介したいと思います。

淡路島の魅力が全開

平野パン(ひらのパン)

f:id:sgnm0827:20180819212444j:image

大雑把に場所を把握しておきましょうか。
f:id:sgnm0827:20180819225922j:image

▶︎兵庫県洲本市下内膳76
▶︎0799-24-2707
▶︎営業時間 パンの販売 7:30~19:00 / イートイン 7:30~10:30(モーニング) / 11:30~13:30(ランチ)/ 14:00~18:00(ティータイム)いずれも売り切れ次第終了
▶︎定休日 水曜日 / 第3火曜日

f:id:sgnm0827:20180819212510j:image

淡路島に行かれた際に、是非モーニングかランチに行って欲しいお店なんです。田園地帯の中に、ポツンとお洒落で可愛い建物があるのですぐわかります。
普通のパン屋さんのように、買って帰ることもできますし 店内のカフェでモーニングをいただけたり、ランチにはパン食べ放題なんかもあります。
ここのパン、控えめに言ってめちゃくちゃ美味しいです。説明不要の美味さです。写真ですら美味しいので(意味不明)、機会があれば是非とも足を運んでください。

モーニングをいただきました。美味しいドリンクもついて500円というコスパの良さ。店内も綺麗でしたし、なによりお子さん連れが多かったのは、ベビーカーなどへの配慮があるお店だからでしょうか。とても居心地が良いです。
f:id:sgnm0827:20180819212541j:image

売っているパンも、全部美味しそうでした。ギャル曽根になりたかった。
f:id:sgnm0827:20180819212533j:image
f:id:sgnm0827:20180819212529j:image
f:id:sgnm0827:20180819212537j:image

 

 

淡路翁(あわじおきな)

f:id:sgnm0827:20180819232908j:image
f:id:sgnm0827:20180819232950j:image
場所がかなりわかりにくくて、ナビ必須です。山の中にひっそりと佇んでいるため大きな看板などはありません。蕎麦屋ですが 見た目は普通の家なんです。

▶︎ 兵庫県淡路市小田1157
▶︎ 0799-70-4201
▶︎ 営業時間 11:00~15時まで
▶︎定休日 月曜日
▶︎HP 淡路翁 – ざるそば専門店

僕は蕎麦がめちゃくちゃ好きなわけなんですが、ここは本当に行きたかったお店の1つ。
なんとこの淡路翁の店主さんは、あの名店【達磨】の高橋先生のお弟子さんの1人。食べないわけにはいきませんよね。プロフェッショナルが打つ蕎麦を ここではいただけます。

ちなみに、高橋先生って誰やねん!!って思われた方。NHKのプロフェッショナルにも特集された人で、その界隈では知らない人はいないレベルの人なんです。凄い人なんですよ。
プロフェッショナル 仕事の流儀 | そば打ち職人 高橋邦弘の仕事 | 人生を込めてそばを打つ

f:id:sgnm0827:20180819233322j:image
メニューはとてもシンプルで、蕎麦だけで勝負してます。営業時間、値段、メニュー、どう考えても蕎麦一本で本気で勝負しにきてますよね。

上が ざるそば下が 田舎そばです。
田舎そばは 蕎麦の実の甘皮を一緒に挽いて入れるので、薫りが段違いです。
食感もどちらというと固く、しっかりした感じです。
職人が挑む、本気の蕎麦。是非ご賞味ください。

f:id:sgnm0827:20180819233156j:image
f:id:sgnm0827:20180819233128j:image

 

 

道の駅

淡路島の道の駅

道の駅うずしおにも立ち寄りました。

道の駅うずしお | 【公式】うずのくに.com | 淡路島の南あわじを中心とした観光とランチグルメの情報サイト

ここで頂いたのが、海鮮丼です

f:id:sgnm0827:20170722224656j:image

【石鯛の漬け卵かけご飯】と【生しらす丼】を食べました。
あ、はい。一人で。

淡路島の特産品の生しらすは最高です。
たくさんの命を一気にいただくので少し申し訳ない気もしますが、美味しいんです。
許してください。

ここはお土産屋さんや、ご飯を食べるスペースも広くゆったり出来て良かったです。
バイクでツーリングしてる方々もバイク専用駐輪スペースが設けてあるので寄りやすいですよ。

 

あわじ花さじき

あわじ花さじきホームページ

f:id:sgnm0827:20170723000621j:image

お次は意外な穴場スポットです
駐車場などの料金も全くかからず無料で花を楽しめる花さじきです。

一面花だらけなので、とても癒されます。子供も多いですし、カップルもちらほら。

誰でもゆっくり綺麗な花畑を観れるようになっています。
特に花が好きという訳ではないのですが、さすがに広大に広がる花畑に少し感動してしまいました。
めちゃくちゃ綺麗でしたよ。

f:id:sgnm0827:20170723000822j:image

f:id:sgnm0827:20170723000833j:image

f:id:sgnm0827:20170723000837j:image

そしてなにより、淡路島の名産ビワを使ったアイスがとても美味しいです。

立ち寄った際は食べてください。
サッパリした甘さと爽やかな香りでいくらでも食べれます

f:id:sgnm0827:20170723001201j:image

 

 

のじまスコーラ

のじまスコーラ|廃校を活用した淡路島の複合観光施設

f:id:sgnm0827:20170723001428j:image

 

地方創生というコンセプトで作られた、廃校を改装した建物です。

食べて良し、買い物して良し、遊んで良しと3拍子揃ったスポットです
店内もオシャレですし、雰囲気もとても良いです。
表のテラスで販売している、バーガーやデザートなども最高でしたよ。

f:id:sgnm0827:20170723001411j:image

 

 

兵庫県立淡路島公園

・兵庫県立淡路島公園

兵庫県立淡路島公園ホームページ
兵庫県淡路市。淡路島公園のイベント情報や花と緑の情報を写真でわかりやすくご紹介します。

ここで立ち寄ったのはハイウェイオアシスニジゲンノモリです

淡路ハイウェイオアシス 〜 おいしいもの、たのしいこと、淡路島のいいところ、ぎゅっとまるごと 〜
雄大な明石海峡大橋と瀬戸内海を一望できる淡路島のランドマーク、高速からも一般道からもすぐの「淡路ハイウェイオアシス」のオフィシャルサイトです。
【公式】ニジゲンノモリ – 兵庫県立淡路島公園アニメパーク
ニジゲンノモリの公式サイト。兵庫県立淡路島公園内にある、アニメ×テクノロジー×自然をテーマとした新感覚テーマパーク。自然を生かした昼夜異なるアトラクションがオープン。

ハイウェイオアシスはまたまた買い物と食べ物ですね。
でも結構グルメが多いんです。
お肉も良いですし、お魚も新鮮、野菜も直売所などがあるので良い野菜がたくさん並んでいます。
タマネギだけと思っていた私が非常識人でした。

 

ニジゲンノモリは人が多すぎて断念してしまったのですが、入り口だけでとても気合いが入っている感じでした。

コンセプトは
「クールジャパン×自然×テクノロジー」
画面や紙面を前に、一人屋内で楽しむことが多いアニメや漫画にゲーム。これら二次元コンテンツの世界感を、五感を使い、体を動かしながら体験できる、アニメパークです。

 

画面や紙面が森全体に広がる場所だと思ってください。
最新テクノロジーを使用し、まるで作品の中へと迷い込んだ錯覚を起こす幻想的なアトラクションや、二次元コンテンツの世界感を踏襲したアクティビティなど、アニメをはじめとしたクールジャパンコンテンツへ新しい価値を付加した、ここにしかない二次元体験をお届けします。

 

との事です。
評判も上々のようで、最新の技術を体験したいので早く行ってみたいです。
ただ、非常に広大なオープンワールドを移動する様なので行かれる際は動きやすい服装の方が良さそうですよ。

みなさんも是非、淡路島に行ってみませんか?

最後まで読んでいただき ありがとうございました♫

ころすけ(@korosuke_money)

ころすけ

 Please follow me !!

タイトルとURLをコピーしました